2020年9月のボーダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、グロースチームの望月です。
さっそく、9月のボーダーの出来事をご紹介します。

トピックス

  • プレスリリース
  • 展示会シーズン開幕
  • 時差ボケなし!自宅でヨーロッパを味わう

プレスリリース

9月は 2件のプレスリリースを発表しました。

ウィズコロナ時代をむかえ、出張手配に関しましても様々な取り組みが始まっています。
今後も、新たなニーズに対応したサービスを提供してまいります。

■ 「プライバシーマーク取得のお知らせ」

■ 「海外出張時のPCR検査の予約から精算を代行サービス提供開始」

展示会シーズン開幕

新たなお客様との接点を求めて、9月は三つの展示会に出展しました。
本年は例年と異なり、コロナの影響から、二つの展示会はオンラインで開催されました。

IT・SaaS・テレワーク展| BOXIL EXPO 2020 : 9月9日 10日 11日 オンライン開催

「営業・マーケティング」「財務・経理・総務」「組織・人事」「コラボレーション」「テレワーク環境・セキュリティ」など分野のSaaSを中心としたサービスとの最適な出会いを実現する完全オンラインの展示会イベントです。

第15回【東京】総務・人事・経理Week : 9月16日 17日 18日 幕張メッセにて開催

世界的にもユニークな「総務・人事・経理・法務・経営者が来場する展示会」です。八つの専門展で構成され、ワークスタイル変革ソリューション、人事業務支援、福利厚生サービス、経理&財務業務支援ソリューション、オフィスサービス、防災関連製品、セキュリテイ関連製品、リーガルテックなど、管理部門向けのあらゆる製品・サービスが一堂に出展されるイベントです。

SAP Concur Fusion Exchange 2020 Japan : 9月8/10/15/17/22/24日 バーチャルイベント

激動する世の中の変化に伴い、企業の在り方と従業員の働き方も変化をせざる得ない状況となり、多岐にわたる変革を求められます。 明日の成長に向けたデジタル・トランスフォーメーションで変わる会社と新しい働き方を、様々な業界の団体・企業の方と、間接費改革の必要性について議論し考察いたします。

時差ボケなし!自宅でヨーロッパを味わう

「ふらんすへ行きたしと思へども ふらんすはあまりに遠し」(萩原朔太郎/旅上 1913年)同感です。100年強たった2020年、こんな気持ちになろうとは思ってもみませんでした。
飛行機に乗りたい、JALラウンジのカレーが食べたい。機内食が。全てが懐かしい。

今まで、かなり多くの海外出張を経験してきました。最近の出張先は、企業のアジアシフトに伴い、インド、インドネシア、タイ、中国が多く、以前に比べると、欧米に出張する機会は随分と少なくなり、定期的に訪れていた美術館にも随分足が遠のいています。

本格的な業務での出張先で、滞在を延長するなどして、業務の後に旅行(レジャー)も楽しむこと。英語の business(仕事)と leisure(余暇・休息)を合成した語Bleisure(ブリージャー)ではありませんが、打合せの隙間時間、飛行機に乗る前に早起きして、じっくりではありませんが、文化に触れる時間を作っていました。
その土地の文化、歴史、芸術を学ぶことで、ビジネスの場でも話が弾み、打合せを円滑に進めることが出来るはず、と自分自身に言い聞かせながらのとても貴重な息抜き時間でした。

美術館も、グルメも、現地スーパーマーケットでの買い物も、すべて諦めていましたが、旧知のミキツーリストが、【たびOhライブ!】なる企画をしていることを知りました。馴染みのある美術館、行きそびれた街を、一流の日本語ガイドさんが案内してくれます。
嬉しいことに、「無料」です! また、時差ボケなしで参加できるのが最高です。

(参加歴)
※8月19日放送
ヨーロッパの文化を訪ねて《アルプスのチーズ物語》

※8月28日放送 ヨーロッパの芸術を訪ねて
スペイン・バルセロナ編《サグラダ・ファミリアという芸術》 前編

※9月4日放送  ヨーロッパの芸術を訪ねて
スペイン・バルセロナ編《サグラダ・ファミリアという芸術》 後編

※9月23日放送 ヨーロッパの芸術を訪ねて
シルバーウィークスペシャル レオナルド・ダヴィンチ特別編《モナリザ & 最後の晩餐》

美術館だけでなく、もっと本格的な観光ツアーに参加したい場合は、有料にはなりますが【オンライン体験ツアー】も企画されています。
興味のある方は、是非、お試しください。

今後もチームワークを高めて、より良いサービスを提供してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加